電撃サーフィン
 

 

 HOME > 車の維持費を削減! > 車検費用の削減・節約

     

車検費用の削減・節約



  自動車を維持する為には絶対避けて通れない行事が車検です ^^
  車検を受けたかと思うとすぐに車検が来るような気がするのは私だけでしょうか?

  ちなみに〜
  車検費用の削減は、イコール車検工賃の削減です。

  税金や自賠責保険料などは、法律で定められている金額ですので、
  この部分については削減不可能。


  車検工賃の違い

  車検の各手数料や点検工賃には規定料金というものがなく、工場によって費用の違い
  があります
。しかし車検点検工賃が高ければ高いほど点検内容が良くて、安くなれば
  適当な点検だと思っていませんか?

  整備工場独自の車検プランなどのコースによって、オイル交換付などの付加サービス
  による料金の違いは多少あるとは思いますが、
値段は違っていても法定24ヶ月点
  検や自動車検査の内容は全く同じです
  
(一部の輸入車ディーラーなど特殊車検プランは除く)


  
実際どれくらいの違いがあるのでしょうか?

  (代表的な手数料の一例です)
    ・
法定点検整備費用(24ヶ月点検)・・・5,000円〜30,000円前後。
    ・
検査代行料(申請代行料) ・・・・・・・・0円〜10,000円前後。
    ・
総合検査料(検査費用) ・・・・・・・・・・0円〜10,000円前後。
    ・代車費用 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0円〜1,500円前後。
    ・引き取り・納車費用 ・・・・・・・・・・・・・0円〜2,000円前後。

         整備工場などにより費用の有無・扱い、名称の違いはあります。
         交換部品・工賃は含めておりません。


  整備工場によっては上記以外の費用が掛かる場合もありますし、これだけ色々ある
  車検手数料(車検工賃)を削減できれば、かなりの金額になると思いますよ ^^

  なので、

  車検費用を削減するならば〜
  色々なお店で概算見積りされてみて、

  これらの車検工賃の内容を比較してみること!

  また、他店の見積りをエサにした値段交渉なんかも、
  けっこう効果あるかもしれません ^^
  (※ 車検工賃は、一見定額っぽいですが、
     交渉次第で十分に値引きは可能ですよーーー!)


  



   << 車の維持費を削減へ戻る  電撃サーフィンHOMEへ  TOPへ戻る

       Copyright(c)2005 電撃サーフィン All Rights Reserved.