サーフィンを始めよう
   電撃サーフィン
 HOME > サーフィンを始めよう 


サーフィンを始めよう


  これからサーフィンを始めようと思っている方は、準備する道具が一番少ない夏場から
  始めるのが一番いいですよ。夏場にサーフィンをするのであれば、サーフボード・リーシ
  ュコード(パワーコード)・海パン・WAXがあれば直ぐにでも始められます。

  海パンについては、海水浴用の海パンでも十分です。ただし、ヘソの辺りにヒモの結び
  目がきたり、ボタンがあるタイプは腹に食い込み痛いのでやめたほうがいいです。あと
  絶対にやめたほうがいい海パンは「競泳用」の▼型ブリーフタイプです。マッチョ系の人
  がよく着ているあの水着です^^。あの水着でドルフィンスルーなんかされた日にゃー、
  真後ろにいる人が波に巻かれると思いますので。ある意味危険です。

  それとブカブカのタイプや、マジックテープだけで締めるようなタイプ、腰までずらして着
  るようなルーズタイプ?は禁物です。

  必ず脱げます!

  私が以前、カッコイイからと思って、腰までずらす「ルーズタイプ」の海パンを買った事が
  あります。初めて新調した海パンで入水した時、

  一発目のドルフィンスルーで見事に脱げました!

  トテモヤバカッタデ〜ス。海パンを探すのにも大変でした^^。

  ちなみに女の子の場合は、出来ればウェットスーツ(スプリング)ぐらいは着用した方が
  いいですよ。体が冷えないし、水着だと太陽より熱〜い視線に困りますから・・・。

  夏場に始めるのに注意事項があります。海水浴場などのビーチでのサーフィンはダメ
  ですよ。特に始めたばかりの場合だとボードが何処へ飛んでいくかわかりません。海水
  浴場でも時間制限を指定してサーフィン可能な場所はありますが、海水浴客のいない
  サーフポイントを探しましょう。


  サーフポイントは何処!?

  そーですよね。そう来ると思ってました。ネットで色々探すという手がありますが、すごく
  いい本があります!「サーフィン a GO GO」ちゅー本なんですが、日本各地のサーフ
  ポイント情報がいっぱいで、ポイントまでのアクセス方法や周辺情報など色々な情報満
  載です。とーぜん私も愛用しているスゲー本です^^)/。サーフトリップの時は絶対手放せ
  ないアイテムになってます。オススメッ!

     サーフィン a Go Go    

  最新版 ^^

     

  では、次のページからは、
  道具の基本知識や使い方などの説明をしていきますね。



                     電撃サーフィンHOMEへ    NEXT >>

     
             サーフィンの基本・予備知識(サーフィン基礎知識)
Copyright(c)2005 電撃サーフィン All Rights Reserved.