電撃サーフィン
 HOME > はじめに


はじめに


  電撃サーフィンでは、ショートボード中心の内容になっています。しかしロングボードで
  も波乗りの基本やルールは同じです。参考になるコンテンツも色々あるとは思いますの
  で、ショートやロングなどサーフ・スタイルにこだわらず、みんなで楽しくカッコよくサーフ
  ィンをしましょう^^。

  サーフィンというスポーツは、とてもカッコイイスポーツです。大自然そのままの数少ない
  スポーツ。これからサーフィンを始めようか・・・と考えている方も「カッコイイから」だけの
  気持ちで十分です。私は、「女の子にモテる!」と思って、不純な動機で始めたのがキッ
  カケですから^^)/←(実際の所、波バカでモテない)。

  しかしサーフィンは、見るのとやるのでは全然違います。予想以上にハードで、ある程度
  乗れるようになるまではカッコよくないですし。しかも見た目には大きくない波でも、実際
  に海へ入れば2倍にも3倍にも大きく感じます。

  すでにサーフィンを始められていて、予想以上にハードなスポーツで、「あーもうやめよう
  かな・・・」と思われている方!もう少し頑張ってみて頂けないでしょうか?プロサーファー
  にも初心者の頃があるように、今はどんなに上手い人でも始めたばかりは初心者です。
  もちろん私も初心者の頃には「もうやめようかな・・・」と思う事は少なくありませんでした。

  人間に備わった「成長する」という事は、スゴイ能力だと思います。どんなに初心者でも、
  次に海へ入った時には必ず成長しています。あと一回、あと一回と思いつつ行っていれ
  ば、必ず面白くなります。テイクオフが出来た瞬間、ドルフィンスルーが出来た瞬間・・・。
  サーフィンは、「やっててよかったー」「気持ちいい〜」と思う瞬間が多いスポーツだと私
  は思います。

  常に練習が出来るスノーボードやバスケットなどと違い、サーフィンは3時間海にいても
  波に乗っている瞬間はわずか数秒です。すぐに上達しなくて当たり前です。

  実は、私と同時期にサーフィンを始めた友人数名も、ほとんど最初の段階でやめてしま
  いました。周りに上級者やアドバイスをくれる環境が無かったからかもしれません。今は
  インターネットという素晴らしい物があります。インターネットを通じて、お互いがサーフィ
  ンを楽しんで成長できる環境をと思って、このホームページを作ってみました。

  始めに言っておきますが、私はプロではありません

  カッコイイ事ばっかり書いていますが、素人バリバリの波乗りおサルです^△^)。素人観
  点ならではのコンテンツを充実させる為に頑張っていますので、これからも「電撃サーフ
  ィン」を宜しくお願い致します。

  ちなみに「電撃サーフィン」の意味は、見る人全てに衝撃を与えるようなサーフィンがした
  い〜っという事で、電撃サーフィンです。じゃあ何で「衝撃サーフィン」ではないかと言いま
  すと、衝撃映像サイトっぽく見えそうだったから^^。電撃結婚とか言うでしょ?

                               電撃サーフィン管理人「さだ」



                     電撃サーフィンHOMEへ

      
Copyright(c)2005 電撃サーフィン All Rights Reserved.